マーケティング > 院外マーケティング

歯科医院のFacebookページを作成する

マーケティングのテーマ別に表示
マネジメントのテーマ別に表示

マーケティング

2017.9.27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既に多くの院長先生がFacebookをされてると思います。
しかし、医院のFacebookページを作成している医院はまだまだ少ないのではないでしょうか。

私もこれまでは「医院のFacebookページを作るのはマーケティングの取組みの中で一番最後。先ずは、やるべきことをやりましょう」

とお伝えしてきました。

しかし、多くの患者様がFacebookを利用するようになり、最近ではFacebookページを活用することでビジネス的に成果を出す方法も見えてきました。

以前はFacebookページを作っても、成果を出すのは難しかったです。
なので、Facebookページを作るのは一番、最後だったのです。

今でも、マーケティングにおいての優先順位としてはFacebookページはそんなに高くありません。

優先順位としては以下のような順番でしょうか。

1.医院のホームページをしっかりしたものを作る

2.医院のHPをスマホ対応にする

3.PPC広告をかける

4.ブログをHP内に設置して投稿する

5.Facebookページを作成する

という感じでしょうか。
Facebookページは何より、無料で作れます。
ですので、適当に作ってしまう医院さんが多いです。

ですので、以下の点に注意して作成してみると良いかと思います。
大事なのは作ることではなく、いかに活用するかです。
1.カバー写真をスタッフの集合写真などプロが撮影した良い写真にする
2.プロフィール写真を院長の写真にする
⇒プロフィール写真はFacebook内の検索結果に表示される画像です
スタッフの集合写真などにすると小さすぎて分からないので、私は院長の写真が良いかと思います

ロゴマークというのもあると思いますが、それよりは院長の写真の方が患者様へのアピールとして良いと思われます。
3.ページ情報を全ての項目について記載する
意外と
・診療時間、休診日が入力されてない
・所有者情報に法人名が入力されてない
・ストーリーなどに医院の特徴が掲載されてない
・ストーリーの中に医院のブログ、専門サイトなどのURLが記載されてない
・住所と地図上に表示されてる位置がズレてる
・FacebookページのURLをオリジナルのURLにする
4.コールトゥアクションを設定する

Facebookページの優先順位が上がった大きな要因と思うのが、これ。
Facebookページのカバー画像の下に「今すぐ電話」というボタンを無料で設定できるようになったのです。

これは簡単に設定できるので絶対にしたほうが良いと思います。
しかし、たまに設定してない医院もあるのでやるようにしてください。
5.Facebookページの「いいね!」を増やす

歯科医院のFacebookページですから、より多くの人に露出するためにも、医院の近隣の方に「いいね!」してもらうのが有効です。

ということは、その対象として最もふさわしいのは今、既に医院に通ってる患者様ということになります。

ですので、Facebookページを作って終わりにするのではなく、院内で患者様に告知をしていく。

医院の掲示板で「Facebookページにいいね!してください」や「Facebookページを作ったので、レビューをしてください」など存在を告知して、ファンを増やして行くことが大事です。

先ずは、Facebookページの「いいね!」を200ぐらいに到達するように頑張ってみましょう。
6.Facebookページに情報を投稿する

特に、Facebookは動画との親和性が高いので動画を投稿することをオススメします。

また、医院でブログをやられてる場合、ブログの内容が投稿されるようにしておくと良いですね。
どうでしょうか?
1個1個は全く難しい取組ではありません。
すぐにできることばかりです。しかも、無料。

今、電車に乗っていてもFacebookを見てる方は非常に多いです。
Facebook上で広告を出すためにも、Facebookページが必須なので、先ずはきちんと作成してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事