マネジメント > 業務効率化

スマホなし生活しませんか?

マーケティングのテーマ別に表示
マネジメントのテーマ別に表示

マネジメント

2016.8.16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回、このメルマガでスマホなし生活がいかに快適で、生産性向上、第二領域
について考える時間、頭のキャパシティが確保されるかをお伝えしました。

そこで、この1ヶ月間、考えました。

「本当に、俺にスマホは必要なんだろうか?」と。

そして、答えを出しました。

「やっぱり、本当に大切なことを大切にするにはスマホを手放すことが
大事だ!」

という結論に至りました。
そこで、私はスマホの通信契約を解除しました。

しかし、外出する際にはスマホが合ったほうが便利です。
それに、外で仕事をする際には通信環境が必要です。

そこで、私がどのようにしたのかをお伝えします。

スマホ:解約
E-mobile:契約

スマホ:持ち歩かず、自宅待機。必要なときだけ、見る
E-mobile:いつも持ち歩き、必要なときに電源を入れる

電話:ガラケーで十分

このようにすると、もはや、いいことしかありません。

通信料は安くなりますし、何も困りません。

何よりも、前回、申し上げたようにスマホをいじる時間が減り、本当に大切な
ことを考えることに時間が使えるようになったことが大きいです。

私たち、経営者の一番、重要な仕事は考えることです。
その重要な仕事を阻害するスマホは今すぐ、解約するべきではないで
しょうか?

という話をすると、聞かれます。

「外で、何か調べ物をしなきゃいけないときに困らない?」

困りません。
なぜなら、外出するときにはスマホとE-mobileを持っていくから。

そして、スマホがないときには持ってる人に貸してもらえばいいのです。
タバコを吸う人が「1本、ちょうだい」というような感覚です。

女性スタッフにここまでしろとは言いませんが、経営者の皆さんには是非、
スマホなし生活をオススメします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事