マネジメント > 労務・人事評価・採用

アベノミクス効果!?

マーケティングのテーマ別に表示
マネジメントのテーマ別に表示

マネジメント

2016.8.16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、アベノミクス効果もあり、全国的に採用が難しくなっています。
以前は歯科助手・受付であれば、求人誌に求人広告を出せば何十件も申込が
来ていたのが数件しかない。

そんな事態が全国的に起きています。
しかも、応募してくる人の質も落ちてるそうです。

以前はなかなか、就職先がないということで、歯科医院にもかなりいい人材が
集まってくれてましたが、これから数年間はなかなかいい人材を採用するのが
難しくなってくるかもしれません。

このような状態になると、普通に求人広告を出すだけではいい人を採用できま
せん。では、どうしたらいいかというと、今までとは違う採用法を採ることが
必要になります。

意外に多いのが今までは職安に求人を出していたというケースです。
職安でも採用できるケースもありますし、そこにまれにいい人がいたりします
が、職安だけに採用を頼るのは止めた方がいいかと思います。

じゃあ、どうしたらいいんだ?
ということですが、当たり前ですが、求人誌に広告を出す。
医院のHPの求人ページを充実させる。

求人のPPC広告を出す。
ネットの求人広告を出す。
新卒を採用する。

など、方法はたくさん、あります。

今まで、多くの医院がたくさんある方法の中で、1つか2つしか実践してない
のです。これから、いい人材の採用が難しくなるので、もっと多くの方法で
採用活動していくことをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

申込受付中セミナー

関連記事