マネジメント > 労務・人事評価・採用

医院説明会を開催する

マーケティングのテーマ別に表示
マネジメントのテーマ別に表示

マネジメント

2016.8.16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一般企業では採用のために「会社説明会」というのを行うのは当たり前です。
うちの会社でも行っています。

しかし、歯科医院で「医院説明会」を実施しているところはほとんどありませ
ん。なぜでしょうか?

よく、「歯科医院には良い人材は来ない」という先生がいます。
確かに、結果から見れば、そうなのかもしれません。

しかし、その前に、しっかりとした採用活動をしていないという大問題がある
のではないでしょうか。

そして、一般企業であれば、一人を採用するために100万円ぐらいかけるの
が当たり前なのが歯科医院では求人広告7万円が高いと思うのです。

その採用に対する時間とお金と労力のかけ方の違いが人材の質の差となって
現れているのではないでしょうか。

そして、時間とお金と労力をなぜ、かけないのでしょうか?
それは人材の重要性に対する認識の低さと採用の重要性に対する認識の低さ
が原因なのではないでしょうか。

私の結論から申し上げると「採用がダメな組織はダメな組織」なのです。
良い組織は良い人材が創り上げるのです。

今よりも、もっと良い医院にしたいのであれば、今よりももっと良い人材を
獲得するべきなのです。

そして、そのためには、今よりももっと良い採用活動を行うことが重要なの
です。しかし、ほとんどの医院で行われていることは全く違います。

人が辞めた、人が足りない、だから採用する。
人材を補充するための採用なのです。

そこで良い人が採れたらラッキー。つまり、運任せなのです。
そして、そんな幸運は大半の場合、訪れないのです。

人材採用に力を入れている医院では既に、この医院説明会を実施しています。
DH採用でも、歯科衛生士学校に声をかけて、参加者を募って実施してます。

そして、衛生士だけでなく、DA・受付採用でも実施している医院もあるの
です。一人の採用のために、そこまで、時間とお金と労力をかけているので
す。

求人広告を出し、そこから応募があった人に医院説明会を案内し、実施する
のです。そもそも、なぜ、あなたの医院で勤めないといけないのでしょうか?

他の医院、他の会社ではなく、あなたの医院で勤めることのメリットは何で
しょうか?どんな仕事のやりがい、どんな職場、どんな人間関係、どんな成長
が働く人に得られるのでしょうか?

他の会社との違いは何でしょうか?
そのようなことをしっかりと説明する医院説明会を開いてほしいのです。

そして、そこで医院の魅力、仕事の魅力、職場の魅力、院長の魅力をまだ働い
たことがない人たちに伝えていくのです。

こちらも求職者を見ていますが、働く人だって良い職場で働きたいのです。
就職先を厳しい目で見ています。

歯科医院に良い人材が来ないのは、そのような厳しい目で見られたときに、
きちんと魅力を伝えられてないからではないでしょうか。

良い職場というのは条件だけではありません。
やりがいや成長だって、大事な要素なのです。
そして、そのような要素を大切にしている人を採用すべきなのです。

そうです。このような活動は正にマーケティングなのです。
患者様に対してもマーケティングが重要なように、採用活動もマーケティング
なのです。

医院の魅力をまだ、うちで働いたことがない人たちに対して、どれだけ多く
伝えられるか、その人数と伝わった情報量が採用された人材の質となって
現れるのです。

是非、医院説明会を開催し、良い人材採用に取組んでみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

申込受付中セミナー

関連記事