マネジメント > 労務・人事評価・採用

歯科医院の就業規則が有効になるために必要なこと

マーケティングのテーマ別に表示
マネジメントのテーマ別に表示

マネジメント

2018.5.3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ2年ぐらい、歯科医院にコンサルティングで訪問してスタッフと面談して出てくる不満の6割ぐらいは労務関係の不満です。

・残業代
・有給休暇

このツートップを筆頭に、非常に労務的な不満、トラブルが多いです。
これら労務的な問題を解消するためにも、就業規則を作成したほうが良いということはこれまで何回もお伝えしてきました。

ただ、就業規則も単に作ればいいというものではありません。
ちゃんと医院を守ることができる就業規則にしなければ、何の意味もありません。

そして、よくある典型的な就業規則のテンプレートは医院を守るための就業規則でもなんでもなく、そこまで別にやらなくても良いんだよということまで盛込まれた就業規則であることがほとんどです。

もちろん、別にそんなことまでしなくても良い就業規則は労務的には何の問題もありませんから、作成するときにトラブルになることはありません。

しかし、作った後でトラブルになることが多いのです。

なぜなら、盛り盛りの就業規則を作成してしまうと、そこに書いてあることを守る義務が発生するからです。

そして、一度、権利として認めたものを後から、「やっぱり、これはなし」と言うことは非常に不信感を持たれ、従業委員から不利益変更として拒否されてしまう可能性が高いのです。

そういうこともあって、就業規則を作りたがらない院長が多いのではないかと私は思ってもいます。

その院長先生の気持ちもわかります。
しかし、就業規則を作らないと医院を守ることはできません。

例えば、就業規則がないことで

・残業させられない
・減給、降格などができない
・代休、振替休暇もできない
・異動ができない
・変形労働時間制もできない
・有給休暇の計画的付与もできない
・解雇もできない
・助成金ももらえない

と医院を守ることができなくなってしまうのです。

これは危険です。
ですから、就業規則はしっかりと医院を守ることができるように作ることが大事なのです。

しかし、それができる社労士さんも非常に少ないのが現実です。
なので、そこは院長先生自身が労務をしっかり勉強する必要があるのです。

と、ここまでは実は前置きです。
実は、就業規則を作っても、その効力を発揮するには条件があります。

労務の世界では「就業規則の周知義務」と言います。

周知義務を果たすためには以下のいずれかの方法を取らなければならないとされています。

1.常時各作業場の見やすい場所に掲示・備え付ける
2.書面で交付する
3.磁気テープ、磁気ディスクその他これらに準ずる物に記録し、かつ、各作業場に労働者が当該記録の内容を常時確認できる機器を設置する。

大半の医院が行っているのが1です。
つまり、医院のどこかに1冊、置いておいて、いつでも見れるようになっているという状態です。

これだと、後から、トラブルになった時に、こう言われかねません。

「就業規則なんて、見たこともありません」
「知りませんでした」

院長からすれば、「いつでも見れるようになってる」と主張するお気持ちはよく分かります。
しかし、スタッフ1人1人に

「あそこに就業規則があるからね。いつでも、見ていいからね」
とは言ってないと思いますし、そこまでしている院長は見たことありません。

仮に、そうしていたとしても、「聞いてない」と言われたら、言ったことを証明しなければならないのは医院側です。

そんな証明はほぼ不可能です。
となると、2の書面で交付する。つまり、1人1部、渡すことが重要になるのです。

という話をすると「企業秘密だから」とか「機密情報だから渡せない」という院長先生がいますが、就業規則にそんな機密情報は書かれていたことがありません。

むしろ、1人1部、しっかり渡せない就業規則であることが問題だと思われます。
なので、これからは就業規則を1人1部渡すようにされることをオススメします。

就業規則は従業員が10人以上になったら(パート含む)、労働基準監督署に提出する義務があります。

しかし、労基署に提出していれば、有効になるわけではなく、逆に、労基署には提出してないけど、全従業員にしっかり周知していれば、就業規則は有効になるのです。

就業規則を全員に渡すリスクより、渡さないリスクの方が大きい

ということをよく分かって、どうするかを判断されることをオススメします。

また、就業規則は変更した際にも、周知する義務がありますので、変更した際には既存のスタッフにはPDFなどで配信されることをオススメします。

労務の世界は白か黒しかありません。
黒であれば、メチャクチャ言われますので、正しい運用をされることを本当に切に願います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

申込受付中セミナー

関連記事