マネジメント > 成功哲学・成功法則

伸びない経営者の共通点・・・決断できない

マーケティングのテーマ別に表示
マネジメントのテーマ別に表示

マネジメント

2016.8.2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

歯科医院の経営者、様々な業界の経営者を見ていると、伸びない経営者には
多くの共通点があります。

先ず、今回、ご紹介するのは「決断できない」です。

確かに、難しいことを決断するのは大変です。
これは決断しきれなくても、しょうがないと思います。

しかし、伸びない経営者というのは

「当然、やったほうがいいと思うこと」
「それを実行しても大したリスクがないこと」
「それを実行しても大してお金がかからないこと」
「お金がかかっても、ほぼ確実にリターンが見込めること」

これらのことについて決断ができないのです。

決断できない理由は様々です。

「それをやればいいのは分かるけど、大変だ」
「それをやるのが面倒くさい」
「それをやるだけの時間がない」
「もし、お金をかけても結果が出なかったらどうしよう」

伸びてる医院、伸びてる経営者を見ていると、実はそんなに凄いことを
やってるわけではなかったりします。

やったほうがいいこと、やれば確実に成果が出ることを着実にやってる
だけだったりするのです。

もし、あなたの医院が伸び悩んでるとしたら、そういう当然、やったほうが
いいこと、やれば成果が出ると分かってることをどれだけちゃんとできてる
かを確認してみることをオススメします。

もし、「うちはかなりやってる」と思うのであれば、それは勉強不足の
可能性が高いです。どういうことをすれば成果が出るのかをもっと勉強する
ことをオススメします。

「じゃあ、歯科医院でどういうことをすれば成果が出るのか?」と思われる
方には「経営塾ベーシックコース」をオススメします。

「歯科医院地域一番実践経営塾ベーシックコース」の詳細・お申込は
⇒ http://www.consuldent.jp/jissen/basic2011.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

申込受付中セミナー

関連記事