マネジメント > 成功哲学・成功法則

龍正のオススメ・・・タバタ式インターバルトレーニング

マーケティングのテーマ別に表示
マネジメントのテーマ別に表示

マネジメント

2016.8.2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ザトペック走法

ほとんどの方はこの言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。

ザトペック走法とは、オリンピックで5km、10km、マラソンの種目
で金メダルを獲得したザトペック選手独特の顔をゆがめながら走る方法です。

このオリンピックで5km、10km、マラソンの長距離全種目で金メダル
を獲得した選手は歴史上、ザトペックだけで、これからも現れないだろうと
いわれているほど、偉大な選手なのです。

このザトペックが行っていたトレーニング方法がインターバルトレーニング
なのです。しかし、このインターバルトレーニングはかなり負荷が大きいた
め、普通の方にはオススメできません。

しかし、私が行っている「タバタ式インターバルトレーニング」はオススメ
できます。

これは国立健康・栄養研究所の田畑泉博士が考案したトレーニング法で、
スピードスケートの選手が採用し、かなりの成果を出したそうです。

トレーニング方法はいたって簡単です。

1.鍛えたい部位のトレーニングを全力で20秒間、続ける
2.10秒、休む
3.これを6セット繰り返す

これをやるだけです。わずか3分でトレーニング終了です。
これをやることによって、なんと筋力アップと持久力アップの両方の効果が
実現できるというのです。

これは魅力的です。
私もこのタバタ式インターバルトレーニングの話を聞いて、やってみました。

結論から申し上げると、超キツイです。
2日間ぐらい筋肉痛が続きます。

調べていただくと分かりますが、このトレーニングはある程度、運動して
いる方がやらないと怪我の原因になりますのでご注意ください。

後は、その時間のカウントです。
できれば、奥様などに励ましてもらいながらやることをオススメします。
なぜなら、一人では心が折れてしまうからです。

正直、3セット目ぐらいで「キツイから、もう止めちゃおうかな」と
思う時が来ます。それを乗り越えるためにも、奥様にたった3分、
付き合ってもらうと、継続しやすいと思います。

もう一度、言いますが、かなり高強度のトレーニングなので、運動不足
の方は無理してやらないようにしてください。かえって、体調が悪くなる
可能性がありますのでご注意ください。

「うちは奥さんが協力なんてしてくれないよ」という方は無料で使える
タバタタイマーというものがありますので、こちらをご利用ください。
⇒ http://www.tabatatimer.com/index.php?lang=jp

私は無料のiPhoneアプリをダウンロードして使って、妻の泉と一緒に
トレーニングしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

申込受付中セミナー

関連記事