マネジメント > スタッフ教育

相互理解が感情を動かす

マーケティングのテーマ別に表示
マネジメントのテーマ別に表示

マネジメント

2016.7.21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

歯科医院ではスタッフ同士の人間関係はとっても重要です。
なぜなら、人間関係がチームワークに大きく影響するからです。

人間関係が悪く、チームワークが発揮されなければ、診療の効率が落ちたり、
院長、スタッフのストレスが増し、スタッフが辞める原因になったりします。

更に、院内の人間関係が悪いと、スタッフの採用にも影響します。

「●●さんのことが嫌い」「●●さんとは合わない」という個人的な問題に
院長がどう関わっていいのか、非常に難しい問題です。

よくコンサルティングの中でも、このような問題が出ますが、非常に解決が
難しいのです。

短期的に解決するのは難しいのですが、長期的な視点で見れば解決は可能で
す。

この「嫌い」というのは感情の問題です。
人間は誰でも長所と短所があります。そして、短所ばかりが見えるのが嫌い
という状態だと思います。

もちろん、長所に目を向けるというのもあるのですが、このような問題の根本
はほとんどの場合、相互理解の欠如または不足が原因なのです。

ですから、相互理解を深める場を作っていけば解決される可能性が高いの
です。

私の妻の泉は女子プロゴルファーの古閑美保があまり好きなタイプではあり
ませんでした。賞金女王になり、テレビに出て調子に乗ってるように見えた
ようです。

しかし、古閑プロは手首の怪我が原因で今シーズンで引退を決意しました。
そのドキュメンタリーを見てから、泉は古閑美保にむしろ好感を抱くように
なりました。

たった1時間ぐらいのドキュメンタリーで人に対する感情は180度変わって
しまったりするのです。しかし、それは何もしてなければありません。

相手の苦悩、内面、思考、ここに至るまでの道のりを知ることで、相手に対
する理解が生まれ、相手を受容することができるようになるのです。

このように相手を理解することができる絶好の場が私は社員研修旅行だと
思っています。そのような形で社員研修旅行を活用してみてはいかがで
しょうか。

つまり、相互を深いところで理解するような場を社員研修旅行の中に組み込む
ということです。きっと、お互いを理解し、チームワークが良くなりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

申込受付中セミナー

関連記事