マーケティング > 院内マーケティング

歯科医院のブログ、歯の豆知識を見てもらう

マーケティングのテーマ別に表示
マネジメントのテーマ別に表示

マーケティング

2018.7.19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前からお伝えしているように、今、医院HPの中でブログや歯の豆知識を投稿し続けることは必須になりつつあります。

しかし、いくらスタッフや院長が頑張って投稿し続けても、それを誰も見てくれてなければ、効果も半減してしまいます。

何より、投稿しているスタッフや院長が
「誰も見てくれてないんだったら、こんなのやっても意味ないんじゃない?」
とやる気を無くしてしまいます。

なので、それを防ぐ超簡単で今すぐできて、コストもほとんどかからない方法があるのです。

それはブログ・歯の豆知識を印刷して、待合室で見れるようにするということです。
たったそれだけ。

でも、意外にやってる医院は少ない。
であれば、やったほうがいい。

いくらどんなにブログ・歯の豆知識を頑張って投稿していても、患者さんがそのこと自体を知らないことがほとんどです。

なので、先ずはブログ・歯の豆知識をお知らせするようなPOPを待合室やチェアサイドのポールなどにも貼ったほうが良いです。

そして、待合室にブログ・歯の豆知識を印刷したものをファイリングして見れるようにする。
それだけで、より多くの患者さんが来院してない時にもHPを見てくれる確率が上がります。

また、内容を紙かWEBで読んだ患者さんから「読んだよ」と言われることがやりがいに繋がります。是非、そのようにしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

申込受付中セミナー

関連記事