マーケティング > ホームページ

ブログを毎日、更新する

マーケティングのテーマ別に表示
マネジメントのテーマ別に表示

マーケティング

2016.7.21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この方法は今、患者様がたくさん来ていて困っている方ではなく、もっと
患者様に来院してほしい院長先生にオススメの方法です。

もし、あなたの医院が今は1日来院患者数15人以下なのであれば、是非、
この方法を実践してみてください。

それはどんな方法なのかというと・・・

毎日、ブログを更新するということです。

「えー、そんなことかよ?」「よく聞く話だな」と思わないで下さい。

この方法を実践した医院の実例をご紹介します。
この医院は私のクライアントの分院で、3ヶ月前に開業しました。

しかも、居抜きの物件。100万人都市の中核駅から徒歩3分。
医院は2Fでした。

駅から徒歩3分なのは利便性が高くて良いのですが、以前の医院の評判も
悪く、視認性も良くありませんでした。

開業したものの、1ヶ月目は全然、患者様が来院されませんでした。
なぜなら、事情があって開業時の告知を一切、しなかったからです。

患者様に来院していただくにはネットに力を入れるしかありませんでした。
しかし、ホームページを開設しても全然、上位表示されないのです。

今のGoogleの仕組みでは新しいホームページを上位表示させるのは
至難の業なのです。そして、100万人都市ですから、ライバルがうようよ
いるのです。

さらに、悪いことにその医院と非常に似た名前の医院が既にあり、医院名で
検索しても、その似た名前の医院が上位に表示されてしまうという事態に
なってしまい、さすがの私も焦りました。

そこで、分院長に協力をお願いしました。
それが先ほど、ご紹介した「毎日、ブログを更新する」ということでした。

今でも、頑張って診療日は毎日、ブログを更新してくれてます。

この時、大切なのが以前にもご紹介したブログをライブドアブログやアメブロ
ではなく、ムーバブルタイプやワードプレスという形式で医院のHPに組み込
むということです。

これをすることで、ブログを毎日、更新すると、週に5ページ、新たにコンテ
ンツが医院のHPに追加されることになります。

現在、Googleの仕組みではコンテンツ量が多いページが検索でも有利に
なるようにできています。

それがGoogleからも評価され、開業からわずか3ヶ月で中核都市の
「●●駅 歯科」で8位、「●●駅 歯医者」で9位に表示されてます。

実は、もう1つ、取組んでもらっていました。これは秘密にしておきたかった
のですが、特別に教えちゃいます。

それは「歯の基礎知識」というコーナーを先ほどのムーバブルタイプのブログ
形式で医院のHPに新たに作り、それも毎日のように更新してもらっているの
です。

この「歯の基礎知識」にどんな内容をアップするのかというと、難しいことは
ありません。歯科医師からすれば、超基礎的な歯についての基礎知識を1日1
つアップしていくのです。

例えば・・・
・どうして虫歯になってしまうのか?
・虫歯にならないためにはどうしたらいいのか?
・歯周病とは?
・浅い虫歯はどのように治療するのか?

こんな簡単なことで良いのです。
なぜなら、一般人はこのような基礎的なことから知らないからです。

そして、このようなページがあることでコンテンツが充実し、ユーザーに安心
感を提供できたり、検索に引っかかることでアクセス数が増えることにつなが
り、最終的な新患へとつながるのです。

もちろん、このようなことをすることが簡単だとはいいません。
だからこそ、まだ来院患者数が少ない先生にオススメするのです。

なぜなら、先ほどの分院、開業2ヶ月目になんと新患数が54人でした。
ほぼ100%がネットからです。チラシもまいてません。

もちろん、PPC広告は私がガッチリ設定したことも大きいです。
しかし、いくらPPC広告を設定しても、アクセスしたときの中身がなければ
意味がないのです。

最初のムーバブルタイプを医院HPに組み込む費用だけで、後のコストはかか
りません。

患者様が来なくてイライラしてる暇があったら、ブログを毎日、アップしてみ
てはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

申込受付中セミナー

関連記事