マーケティング > ホームページ

歯科医院のフェイスブックページのいいね!を増やす

マーケティングのテーマ別に表示
マネジメントのテーマ別に表示

マーケティング

2018.7.26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ・歯の豆知識のアクセスを増やす方法があります。

それは医院のフェイスブックページ、院長のフェイスブックのアカウントにブログや歯の豆知識をアップしたとお知らせを流すのです。

そうすることで、確実に院長のお友達や医院のフェイスブックページにいいねしてくれてる人が一定数アクセスしてくれて、アクセスが増えます。

アクセスが増え、その記事を一定時間をかけて読んでくれることで滞在時間が増えて、結果として検索順位が上がるのです。

それがブログ・歯の豆知識をやり続ける最大の効果なのです。

しかし、院長のフェイスブックのアカウントにブログ・歯の豆知識の内容ばかりがアップされることに抵抗感を持つ人もいると思います。

ちなみに、私は全く気にせず、やり続けてます。
特に問題はありません。

そのように気にされる方の場合、医院のフェイスブックページを開設し、そこにいいねをしてくれた人を増やすしかありません。

しかし、歯科医院のフェイスブックページでいいねが1,000以上あるものは殆ど見たことがありません。
いいねを増やす努力をしてないからです。

お金をかけて広告するのもいいと思いますが、既存の患者さんにフェイスブックページを開設したことをお知らせして、いいねを是非、増やしてみてください。

先ずは、医院のフェイスブックページのいいね300を目標に行動する。

そのためにいいねを促すカードなどを作成し、配ってみてください。

ちなみに、今は

フェイスブックページにいいねしてくれた人

個人のアカウントの友達

どちらにより多くブログ・歯の豆知識をアップしたお知らせが表示されるかというと、個人のアカウントの友達のほうが断然、多く表示されます。

やはり、フェイスブックというものそのものが個人的なつながりを強化するもので、企業や歯科医院がビジネス目的で使うことを目的としていないからです。

なので、可能であれば個人のアカウントにもブログ・歯の豆知識のお知らせを流すようにしたほうが私は良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

申込受付中セミナー

関連記事