マーケティング > ホームページ

スマートフォンサイトを制作しよう

マーケティングのテーマ別に表示
マネジメントのテーマ別に表示

マーケティング

2016.7.21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、スマートフォンのユーザー数は増える一方です。
今後、携帯各社はフマートフォン以外の携帯(通称:ガラケー)の新機種を
発売しない方針だそうです。

ということは、私もそうですが、今までの携帯に慣れてしまって、スマート
フォンなんて使えないと思われている方は今のうちにガラケーを買っておく
ことをオススメします。

ちなみに、私は今まで使っていたガラケーの新品が売ってなかったので、同
じ機種をヤフオクで購入しました。

スマートフォン(以下、スマホ)は去年の出荷台数でなんと855万台、
大学生は就職活動の必須アイテムとしてほぼ全員がスマホに切り替えるそう
です。

つまり、これからの社会人の大半はスマホユーザーなのです。
スマホの使い道として、メインとなるのが

・メールチェック
・ホームページでの検索

です。

これは今までのガラケーのようなiモードのようなものではなく、通常の
PCと同じメールをチェックし、PCと同じ検索ができるのです。

つまり、社会人の大半が小さいPCを持ち歩いてるのと同じことが起きて
くるということなのです。

ヤフーやグーグルはスマホ対応画面で検索結果が表示されます。
しかし、検索結果をタップ(クリックと同じです)して表示されるサイトの
大半はPCサイトが表示されて、スマホ対応サイトが表示されません。

最近は男性だけでなく、若い女性でもスマホユーザーがかなり増えています。
なぜなら、携帯ショップで売ってるのはほぼスマホだからです。

女性によると、スマホに対応していないサイトの画面表示サイズを指で調整
するのはかなり面倒だそうです。

ということは、やはり、スマホに対応したスマートフォンサイトを別個に
作ることが重要になってきます。

これも以前に携帯サイトでお話したように、早い段階で取組んだほうが高い
成果を得ることができます。

早い段階でスマホサイトを制作し、他の医院も制作してきたら、新たにデザ
インをいい物にして作り直すことで大きな成果が得られるかと思われます。

まだ、弊社のクライアントでも実践段階ですが、皆さんも早めに取組まれる
ことをオススメします。

ただ、まだスマートフォンを院長自体がまだ持ってないという先生もいらっ
しゃるかと思います。そのような場合は、年内中にスマートフォンを購入さ
れることをオススメします。

使い出すと、その便利さがお分かりになると思います。

ただ、スマホサイトは投資として行ってください。
作ればすぐに成果が出るものではないと思います。

まだ周りがやってない段階で早く作ることで来年中には成果が出てくるかと
思いますので、「作っても成果が出ないじゃないか!?」というのはご容赦
下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

申込受付中セミナー

関連記事