マーケティング > ホームページ

検索エンジン対策をどのように行うか

マーケティングのテーマ別に表示
マネジメントのテーマ別に表示

マーケティング

2016.7.21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先月号の最後に、ホームページの検索エンジン対策のご案内をしましたが、
この分野は日々、変化していきます。

そこで、なんと皆さんにこの連載の中で
検索エンジン対策のポイントを教えちゃいます!

この検索エンジン対策の情報を提供するのは
歯科業界で初めてだと思います。

2005年10月3日頃にヤフーの検索エンジンが
大幅に変更になったのを皆さん、ご存知でしょうか?

今回の変更に伴い、それまで上位に表示されていたサイトが
一気に下位に転落することが頻発しています。

皆さんの医院ではどうでしょうか。

確かめてみることをオススメします。

「うちはヤフーに5万円払って登録したから大丈夫だよ」

という方、それは甘いです。

インターネットの世界は厳しいです。

たとえ5万円払っていても、
対策がきちんと取られていなければ、
あっさりとランク外です。

確かめ方は次のようにしてみてください。

「地域名 歯科」

と入力して検索してみてください。

つまり、「横須賀市」にある歯科医院だったら
「横須賀市 歯科」と入力して検索してみてください。

ヤフーで1ページ目に表示されて来なければ
ホームページ経由の患者さんは激減します。

私のクライアントでも、ヤフーの変更に伴い、
ランク外になった10月はホームページ経由の新患が0人になりました。

しかし、しっかりと対策を取ったことで
12月は20人ペースになりました。

では、どのような対策を取れば良いのか、
その基本的なところだけ、特別に教えちゃいます。

———————————————————————-
1.ヤフーとグーグルの違い

先ず、基本的なところとして検索エンジンには
今、2つの大きな検索エンジンがあります。

それは「ヤフー」と「グーグル」です。

歯科医院を探すような方の多くはヤフーを利用している
というのが私のクライアントでの結果です。

グーグルでは上位表示されていても、
ヤフーで下のほうだとまるで新患が来ません。

ヤフーは先ず、ヤフーに登録されているということと、
ページの作り方が大切ですが、
グーグルは「グーグルページランク」というものが大切になります。

グーグルページランクが高いところが上位表示されるという意味です。

そのページランクを上げるには

「より上位のページランクのサイトからリンクを張ってもらう」

ことでページランクが上がる仕組みになっています。

とはいっても、以下の対策を取れば、
とりあえず両方の検索エンジン対策になりますので、
先ずはやってみてください。

———————————————————————-
2.ヤフーには登録したほうがいいの?

よく「ヤフーには登録したほうが良いのか?」という質問を受けますが、
登録したほうが良いです。

現在、ヤフーではやはりヤフーに登録されているサイトを
上位表示していますので素直に50,000円を支払って、
ヤフーに登録するようにしましょう。

———————————————————————-
3.ページタイトルのつけ方

ページタイトルにはキーワードを盛り込むようにしましょう。

キーワードとはインターネットを利用する人が
よく使用する言葉という意味です。

キーワードは多くの場合、「地域名」になってきます。

ですが、どの言葉が多く使われるかは
実際に調べてみないと分かりません。

それを調べられる便利なツールが「キーワードアドバイスツール
(http://inventory.jp.overture.com/d/searchinventory/suggestion/)」です。

これを使って、確かめてみましょう。

ページタイトルにはキーワードアドバイスツールで
上位になっているキーワードの順番で
ページタイトルの一番前に持ってくることが大切になります。

———————————————————————-
4.1行目をページタイトルと同じにする

トップページの1行目にページタイトルと同じ言葉を
入れるようにしましょう。

1行目とページタイトルというのは
検索エンジンが重視するところですので
ここをしっかりと押さえておくことで
上位に表示される可能性が高まります。

また、この1行目は強調する「H1タグ」
もしくは「ストロングタグ」で表示するようにしましょう。

———————————————————————-
5.トップページのリンクが張られている中にキーワードを入れる

リンクが張られている中にキーワードを入れると
検索エンジンで上位に表示されやすくなります。

なぜなら、リンクが張られている言葉というのは重要だと
検索エンジンが判断するからです。

また、トップページの中でなるべく回数多く
キーワードを使用することも有効です。

ある程度意図的に使用するようにすることは有効です。

ただ、むやみにキーワードを多く盛り込むと
「スパム行為=意図的に検索エンジンに有利になるようにしている不正行為」
とみなされてしまいます。

やり過ぎに注意しましょう。

———————————————————————-

今回、かなり重要なポイントを教えてしまいました。

皆さんでも、実践してみてください。
かなり違うはずです。

「こんなこと、ホームページを作成する業者さんが
やってくれてるんじゃないの?」

と思われるかもしれません。

しかし、作成業者さんは作成するプロであって
検索エンジン対策を知らないことがほとんどですし、
歯科医院の検索エンジン対策をまたゼロから調べるのは大変です。

ですから、ほとんどの歯科医院では
検索エンジン対策がとられていないのが実情なのです。

ですから、私たちから業者さんに対して、
ああしてくれ、こうしてくれという細かい指示を出す必要があるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

申込受付中セミナー

関連記事