マーケティング > ホームページ

専門サイトを作る

マーケティングのテーマ別に表示
マネジメントのテーマ別に表示

マーケティング

2016.7.21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、多くの医院が自分の医院のホームページを開設しています。
それに伴い、Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンで
上位表示をすることが難しくなってきています。

特に、多くの患者さんが使用しているYahoo!では
多くのキーワードで上位表示することが難しくなってきております。

以前にも、お伝えしたように、
検索エンジンで上位表示されないということは
この世の中に存在しないのと同じことになってしまうのです。

ホームページをいくつも持つことによって、
多くのアクセスを獲得していくことが今後の歯科医院経営において、
とても重要になってくると思われます。

ホームページをいくつも制作するといっても、
どんなホームページを作ればいいのでしょうか。

それが「専門サイト」なのです。

———————————————————————-
1.専門サイトとは何か?

「専門サイト」とは、それぞれの治療分野ごとに特化した
ホームページということです。

これまでは自分の医院のホームページがあり、
そのホームページの中に様々な内容が盛り込まれていました。

例えば、小児歯科、矯正歯科、インプラント、審美歯科など、
盛りだくさんです。

そのように多くの内容が盛り込まれていると、
検索エンジンで上位表示したいキーワードも数が多くなってしまいます。

例えば、この歯科医院がさいたま市にあったとすると。

「さいたま市 歯科」
「さいたま市 歯医者」
「さいたま市 歯科医院」
「さいたま市 小児歯科」
「さいたま市 矯正歯科」
「さいたま市 審美歯科」
「さいたま市 インプラント」

など、7個以上のキーワードで上位表示を実現しなければなりません。

これは現時点ではかなり難しくなってきており、
ある程度キーワードを絞り込むことが
上位表示を実現するためには必要なのです。

しかし、「歯科」というキーワードでも
「インプラント」もしくは他の治療分野のキーワードでも
上位表示したい医院が大半なのではないでしょうか。

それを実現するのが専門サイトなのです。

既存の自分の医院のホームページは

「地域名+歯科」
「地域名+歯医者」

のキーワードで上位表示をするように特化し、
専門サイトで治療分野での上位表示に特化するのです。

これにより、多くのアクセスを獲得することができ、
間口が広がるのです。

———————————————————————-
2.専門サイトにはどんな内容にすれば良いのか?

専門サイトはインプラントであれば
インプラントに特化した内容にするべきです。

あまり治療分野を複数にするのは望ましくないと思います。

そして、できるだけ多くのその治療に関する情報を盛り込みましょう。

医院のホームページではどうしても、1つの治療分野に特化して、
何ページにも渡って書くことが難しかったと思います。

ですから、内容も薄くなりがちでした。

だからこそ、専門サイトでは思う存分、
書きまくっていただきたいと思います。

ただ、そうはいっても、多くの医院が
そんなに物凄い多くの情報を提供することができないと思います。

そうなると、専門サイトを作りたいとは思っていても、
作れないまま時間が経ってしまいます。

そうならないために、必要最低限のコンテンツをお伝えしますので、
どうしてもたくさんの情報提供がすぐにはできない場合には
先ずは、以下のような内容で専門サイトを公開してしまい、
後から、コンテンツを増やしていくことをオススメします。

【専門サイトに最低限、必要なコンテンツ】

・●●とは?
・・・その治療分野についての解説をします
・医院情報
・・・自分の医院がどんな医院なのかを紹介します
・医院の方針
・・・自分の医院ではその治療をどのような方針で
行っているのかを解説します
・症例
・・・症例を写真と院長の解説入りで紹介します
・料金表
・・・料金の詳しい解説をします
・Q&A
・・・よくある質問と答えです。
・無料メール相談
・・・メール相談フォームで質問を受付けます

———————————————————————-
3.専門サイトを作るなら・・・

専門サイトを制作するのであれば、
やはり自費治療に関する専門サイトを制作した方が良いです。

なぜなら、自費治療であれば高額で、利益の額が大きいですから、
そのサイト制作費や運営費を簡単にペイすることができます。

これからの歯科医院経営を考えると、
自費治療をいかに伸ばすかが非常に重要になってきます。

自費患者さんを増やすためには、
既存の患者さんが自費にシフトすることを
スムーズにするカウンセリングと
元々、自費に対する意識の高い人を集めるための
ホームページが非常に重要になってきます。

インプラント、矯正、審美歯科・ホワイトニングなどに
特化した専門サイトを作ることはこれから自費を伸ばしていく上で
かなり重要になってくると思われます。

自費治療は利益額がかなり大きいですから、
新規の自費患者さんを獲得するために使える費用は
実はかなりあるということを考えることが重要です。

ですから、このような専門サイトを制作するための費用は
広告費として考えて、しっかりと投資するようにしましょう。

また、このような専門サイトを制作するためには、
当然、中身は自分で作らないといけません。

それはかなり大変な作業ではありますが、
そのような時間が最終的に大きな利益を生むのです。

患者さんを集めるための活動としてホームページは
最も重要といっても過言ではありませんので、
しっかりと取組むようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

申込受付中セミナー

関連記事