マーケティング > ホームページ

新患が集まるホームページを作る 前編

マーケティングのテーマ別に表示
マネジメントのテーマ別に表示

マーケティング

2016.7.21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私が講演などでお話を伺ってみると
SEO対策以前に、ホームページができていない
医院さんが多いようです。

そこで、今から2回に渡り、
どのようなホームページを作ればよいのかをお伝えします。

今回のメインは業者選びです。

———————————————————————-
1.ホームページの重要性

私のクライアントでは、最近、
ホームページからの新患数が急増しております。

その理由には、先月お伝えした
SEO対策の効果が大きいのですが、
インターネットの普及率が高まることによって
歯科医院をホームページで探す人が
増えてきていることを実感しています。

私のクライアントでは多いところですと、
ホームページからの新患数が月20人を
越えているところが多くあります。

現在、私の知るところで、
1ヶ月の新患数を20人増やせる媒体というのは
ホームページ以外にありえません。

しかも、その効果から考えると、
その費用は驚くほど安いのです。

さらに、これだけ効果的な媒体であるにも関わらず、
まだ医院のホームページを作っていない医院がたくさんあります。

ホームページは患者さんがどこの医院が良いかを
中身を見て判断する媒体です。

これまでの広告媒体のように医院の住所や
診療時間だけで決められるものとは違います。

ホームページこそ、利便性があまり良くない、
診療時間も短いような地方の歯科医院に向いているのです。

しかも、地方の医院ほど良いホームページがありませんので、
そこには広大なチャンスが広がっているのです。

しっかりとしたホームページを作って、
SEO対策をしっかりと行えば、
自院の考え方に共感した新患を
大幅に増やすチャンスがあるのです。

———————————————————————-
2.ホームページ作成業者選び

ホームページを作る際に最も問題となるのは
どこの業者に作成してもらうかだと思います。

はっきり申し上げると、
ホームページ作成業者にはいい加減な会社が多いです。

詐欺的な会社も多く存在しますし、

「騙されてしまった」
「会社が倒産した」
「納得のいくものができない」
「作ったはいいけど、その後の更新を全然してくれない」

などの話をよく聞きます。

ですので、どこが良いという以前に、
以下のような会社は選ばないことをオススメします。

———————————————————————-
(1)電話で売り込みをかけてくる会社

歯科医院に電話をかけてくるような作成業者の多くは、

「歯科医院だったら儲けられるんじゃないか」

という魂胆であることが多いように感じます。

また、仕事がないからそのような営業をかけるわけです。

信頼できる良い業者さんは
あまりそのような営業活動をしません。

———————————————————————-
(2)ホームページの作成がリースである

先ず、ホームページの作成が
リースになるというのは怪しいです。

業者の言い分は

「ホームページは作るだけではダメです。
作ってから更新することが大切なんです。
だから、更新の費用も含めてのリースなんです。
ですから、いくらでも更新できますから」

と売り込みをします。

しかし、月3万円のリースとすると、
業者には一括で150万円近い金額が振り込まれます。

医院としてはお金を払い続けていても、
業者にはその後、お金が入ってこないのです。

お金が入ってこないところよりも、
お金が入ってくるところを優先するものです。

更新はなかなかやってくれないし、
何の情報も提供してくれず、
ほとんどが作りっぱなしで終わります。

また、突然、会社が倒産することもありえます。

リース契約でホームページを作成するのはオススメしません。

———————————————————————-
(3)来てくれない会社

パソコンをしっかり使うことができ、
原稿の提出などをしっかりとでき、
業者に対して細かい指示を
メールやFAXでも指示できる先生は
医院に来て打ち合わせなどをしてくれない会社でも
構わないと思います。

しかし、多くの先生は実際に会って
色々と打ち合わせをしたり、
原稿の催促をしてもらわないと
なかなかできないものです。

ですから、来て打ち合わせをしてくれる会社を
通常はオススメしております。

また、ホームページ完成後は
2ヶ月に1回ぐらい、来てもらい、
更新の打ち合わせをすることをオススメします。

来てもらって、話をしないと普段、
ホームページのことを考えていないので、
何をどのように更新していいのかが分かりません。

それぐらいの更新費用はSEO対策をしっかりやれば
十分に元が取れますのでやることをオススメします。

———————————————————————-
(4)ホームページの作成費用が高額な会社

私がオススメしているのは

「ホームページの作成費用は
30万程度で抑えるようにしましょう」

ということです。

ホームページの作成で100万円というのをよく聞きますが、
これはよっぽどのノウハウを持ったところでなければ
支払う価値がありません。

広告と同じで、

「キレイなホームページが
効果の出るホームページでは決してない」

ということです。

これを勘違いしている先生が多いです。

お金をたくさん出せば、良いホームページができると思っているのです。

これは大いなる勘違いです。

業者はキレイなページを作るだけです。
キレイなだけではダメなのです。
人間と一緒で中身や構成が大切なのです。

業者は何も作ってくれません。
院長自らが作らなければいけないのです。

業者は先生の指示、先生から出された原稿を
単にキレイに仕上げるだけですから。

先生が自分の医院のホームページを
どのようにしたいのかというのがなければ、
良いホームページというのはできないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

申込受付中セミナー

関連記事